明石家さんまさんといえばウブロのイメージ。

あとは、、クストス、そういう感じ。

ウブロだとエグザイルにプレゼントされたやつとか、ヤンキースの田中将大選手にプレゼントされたやつとかいろいろありますが、ウブロをプレゼントされるという感覚がすごいw

芸能人ともなると数百万円のプレゼントが当たり前になったりするんでしょうかw

ということで、今日はさんまさんが所有するIWCの腕時計についてなんですが、実は今回紹介するさんまさんのIWCの腕時計も『さんまのからくりテレビ』の出演者からプレゼントされたモデルだそうです。

腕時計を何本もプレゼントされるほど慕われているということでしょうね。

それにしても額がすごいw

IWC インヂュニア オートマティック AMG セラミック Ref.IW322504

IWC インヂュニア オートマティック AMG セラミック Ref.IW322504

IWC インヂュニア AMG ブラックシリーズ IW322504 セラミック SAランク
*新品同様<IWC>メンズ腕時計 自動巻 オートマチック スポーツウォッチ シースルーバック 裏スケ ブラウ…

アイダブルシー インヂュニア オートマティック AMG ブラックシリーズ セラミック/IW322504 中古 メンズ
商品ランク:A ブランド:アイダブルシー IWC 商品名:インヂュニア オートマティック AMG ブラックシリーズ…

ということで、長くなりましたが、さんまさんが持っているIWCはインヂュニアのAMGエディション。

あの黒い奴ですね。

そして文字盤が茶色い奴。

こういう感じの文字盤の色はなかなか見ることがありません。

とりあえずケースの説明から。

このケースは黒いですが、ご想像の通り、素材はセラミックで出来ています。

モデル名にあるようにメルセデスベンツのレーシングチューニングブランドのAMGのセラミックブレーキからインスパイアされて誕生したのがこのモデル。

ジェラルドジェンタ氏のデザインをそのまま現代の技術で作り上げた傑作です。

リューズガードもリューズをうまくちょうどガードする感じに突出しているので楕円形に少し見えます。

中のムーブメントも実はこのモデルふさわしく、衝撃に強い仕掛けがしてあります。

インヂュニアなので、中に軟鉄製のインナーケースが入っているんですが、それだけではなく搭載されているCal.80110はIWCのなかで一番、耐衝性が高い。

まさにレーシング仕様に仕上げられたモデル。

結構重力かかりますからね、レーシングは。

44時間のパワーリザーブと、少し短めですが、僕ならそこまで気にならないかなと。

もう少し長ければ重宝するんでしょうが、44時間ならまあ、悪くはありません。

『ホンマでっか!?』や『TOKIOカケル』で明石家さんが着用していたのがこのモデル。

2013年の新作モデル。

F1のメルセデス AMG GPがマクラーレンにいたルイスハミルトンを引き抜いた年が2013年で、レッドブルのセバスチャンベッテル相手にフェラーリのフェルナンドアロンソとシーズン途中までは三つ巴の戦いを繰り広げていたのをよく覚えていますが、その2013年に登場したのがこのインヂュニア。

僕のようにF1が好きな人にはお勧めのモデルといえます。

特にメルセデスファンの人には。

ちなみに、46mmのケースサイズで、迫力満点の1本。

IWC IWC インジュニア オートマティック AMG ブラックシリーズ セラミック IW322504 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●IWC モデル:インジュニア オートマティック AMG ブラックシ…

IWC インヂュニア AMG ブラックシリーズ IW322504 セラミック SAランク
*新品同様<IWC>メンズ腕時計 自動巻 オートマチック スポーツウォッチ シースルーバック 裏スケ ブラウ…