かなりかっこいい18Kレッドゴールドのポートフィノ クロノグラフ IW391021・古風な作風のモダンなクロノグラフ

0
かなりかっこいい18Kレッドゴールドのポートフィノ クロノグラフ IW391021・古風な作風のモダンなクロノグラフ

IWCのポルトギーゼが僕の中では一番の存在でした。

しかし外を見るとポルトギーゼにも匹敵する美しさを持った時計が結構あるわけです。

衝撃でした。

でもないかw

ポルトギーゼほど僕の好みにマッチした腕時計というのはあまりないですが、

でもロレックスのチェリーニやブレゲのクラシックシリーズ、

ランゲ&ゾーネのサクソニアやランゲ1は僕のお気に入りの時計たちだ。

といっても保有しているわけではないw

時計好きな方ならだいたいどんな時計か共通点が見いだせるはず。

そう、

綺麗めでシンプルな丸形ドレスウォッチ。

古典的でエレガントという枕詞が良く似合う種類。

最近はポルトギーゼはよりスポーティに進化していて、

好きなんだけどそういう路線からはちょっと遠ざかった感じ。

コンプリケーションのポルトギーゼならムーンフェイズ付きの永久カレンダーモデルなどが存在するんですが、

なにせ高い。

ポルシェが買えてしまう値段になる。

『王様、それ、言い過ぎ』

ポルシェは言い過ぎですが、

メルセデスベンツのEクラスが新車で買えてしまうくらいの値段に近い値にはなってくる。

ということでドレスウォッチを選択するのにポルトギーゼのコンプリケーションは却下。

ぐすん。

もちろんポルトギーゼの3714シリーズはいいんですよ。

最高に。

ただ僕はこの時計は僕が保有していたので少々違ったモデルが欲しい。

という贅沢な悩みから、別のクラシックな時計を挙げるなら、

最近ではポートフィノがいいんじゃないかななんて思っている。

ポートフィノはポルトギーゼと違ってインデックスがローマ数字。

これは大人の雰囲気を与えてくれる。

僕もやっと大人になってきたのかなw

『王様、それ、言い過ぎ』

IW391021ポートフィノ

48回払いまで無金利 IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391021 未使用 メンズ 腕時計
IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391021 ローズゴールド/RG グレー/Gray 自動巻き/Self-Winding 個別コ…

これは僕がポルトギーゼにも負けず劣らずかっこいいと思うポートフィノ。

モダンだけどスポーティな変化をしていないモデル。

ずっとクラシックなスタイルを貫いているのがポートフィノの良いところ。

このポートフィノは実際かなり美しい。

丸いケースにポン付けされたようなケースラグ。

(ラグとはケースとレザーストラップをつなぐ部分のこと。

片側から2本飛び出し棒状のものでストラップをつなぐ。)

並行に並ぶラグ同士がモダンなのに古典的な作風を出している。

ちょっと違うかもしてないですが、

パネライのラジオミールのラグはワイヤータイプで、

ポン付けした感じで、

このポートフィノもそれに通ずる雰囲気を持っている。

ラジオミール

これがラジオミール。

ワイヤーラグがケースにポン付けされている。

これが古典的な作風を産む。

ラジオミール

これはラジオミールの1940というラインで、

ケースラグが太くなっている。

これでもまだポン付けされたような雰囲気を残し、

古風な雰囲気は否めない。

これがポートフィノにも感じられるわけだ。

IW391021ポートフィノ

プッシャーを見てみると、

ここにも工夫が凝らしてある。

こういうキノコ型のプッシュボタンは昔の時計に使用されていた形状で、

ポートフィノにも採用している。

僕はこれが好き。

ポルトギーゼもプッシャーはずっとこれを採用していて、

それが時計がクラシックに見える所以だ。

もう一つ僕が好きなのが、

クロノグラフのインダイヤル。

最近のクロノグラフは時積算計と分積算計が同軸上にあるムーブメントが増えていて、

確かにデザイン的にも視認性的にも大きな可能性を秘めてはいるのですが、

僕は30分積算計と12時間積算計は別々のサブダイヤルに分かれたほうが好きなのです。

そのほうがより手がかかり、

ドレスウォッチっぽいから。

時計は便利になればなるほど、

ドレス性を失い、

究極がデジタルになったりする。

という面でも手がかからない程度に古典的なのが僕の好み。

そういう面でこのポルトギーゼはかなりおすすめ。

動画で見るとよくわかる。

18金レッドゴールドでロレックスのエヴァーローズゴールドと比べるとやはり全然違うゴールド。

比べる必要はないのですが、

先ほど述べたロレックスのチェリーニのピンクゴールドも美しいのだ。

IW391021ポートフィノ

これはポートフィノの裏蓋。

裏面にはイタリアのポートフィノという漁村が描かれている。

有名なリゾート地だ。

クルーザーやヨットなどがわんさか。

ポートフィノイタリア

綺麗な街だ。

是非行ってみたい。

IW391021ポートフィノ

ご覧の通り、

3時位置にはデイデイトが付いている。

曜日と日付のカレンダーのこと。

実用性がある。

大の月、小の月の計算はしていないノーマルのカレンダーなので、

大の月には小の月の分の調整が必要ですが、

これがあるとなにかと便利。

  • ケース直径: 42mm
  • ケース厚: 13.5mm
  • ムーブメント自動巻き: Cal.75320
  • パワーリザーブ: 44時間
  • ケース素材: 18Kレッドゴールド
  • 防水性: 30m

スペックはこんな感じ。

ドレスウォッチなので防水性は少ない。

しかし30mも潜る人なんてそうはいないw

ましてポートフィノを着けてまでダイビングする人はいないでしょう。

とまあこんな感じで、

かなり僕好みの腕時計。

18金レッドゴールドというのがまず良い。

さらに古風な作品に仕上げられている点。

パワーリザーブは44時間と、まあ普通。

問題はない。

僕にとっては。。

デザインが大合格。

48回払いまで無金利 IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391021 未使用 メンズ 腕時計
IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391021 ローズゴールド/RG グレー/Gray 自動巻き/Self-Winding 個別コ…

IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391021 ブラック文字盤 メンズ 腕時計 新品


IWC IW391021 ポートフィノ・クロノグラフ
高級感のあるグレー文字盤にサントーニ製の革ストラップ。1960年代のイタリアンスポーツカー操縦席のデザ…

関連性のあるおすすめ記事